小林彰吾選手兼代表(FC.Bakazo)インタビュー

2019-04-08
選手・監督インタビュー

ーシーズンオフという事で新メンバーの加入、退団等がもあると思いますが、チーム構成に変化はありましたか?

 

諸事情が有り退団したメンバー、怪我でマネージメントに移行してくれたメンバーも居ります。
新しいメンバーも3人加入しました。22番伊藤、16番青木、監督坂井、計3人新規入団致しました。
若くて飲み込みが早いメンバーの加入はチームに刺激をもたらしてくれるでしょう。2人の選手に期待しております。

元クラッキフットサルの代表者、坂井さんを監督に入れてチームのサポートも今年は強化して、プレイヤーがより一層フットサルに打ち込める環境を整えて行こうと思っております。

 

ー昨季の成績と、今季の活動で大切にしている事や目標にしている事などを教えてください。

 

昨季は結果4位と当初の目標には届きませんでした。チームメンバーの入団、退団に関しては致し方ない事だとは思います。新体制や新しい環境で結果4位になれた事は悔しいですが、その中で頑張れたのはよくやったなと思っております。

しかしながら、目標は昨年と変わりなく「1部昇格」です。今年こそはメンバー、スタッフと共に力を合わせて目標を達成します。

 

ーチーム内の注目選手をご紹介ください。またその選手のプレースタイルなどを教えてください。

 

沢山メンバーが居る中でみんな良い所はございます。笑

特にチームに必要かなと思うキーマンはチームのゲームメイカー8番の高橋祥也です。

彼は去年キャプテンとしてもチームをまとめて、そして味方を鼓舞してくれました。今年はキャプテンから降りてプレイヤーでの活躍を期待しております。プレースタイルは、どこのポジションでも安定してプレーする事に優れていて、能力の高さを感じます。状況判断も優れているので、チームみんなから頼りにされております。

 

ー意気込みやメッセージ等があればお願いします

 

今季はキャプテン23番.小林史弥、副キャプテン14番.城雄太郎という新体制となりました。

この2人を筆頭に1部昇格へ向けて頑張って行きます!

悔いが残らないように限られた時間でやるべき事はやり日々精進していきます!

人気記事ランキング

コメントを閉じる

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL