関口彰選手(Luz Novo Partida)インタビュー

2019-05-26
選手インタビューリレー

 

Q.昨年の2部優勝、昇格出来ずからのチーム名変更となりましたが、どんな理由があったのでしょうか?

A.昨年まではVERFADAのセカンドチームとして活動をしていましたが、1部リーグにトップチームが存在する状況では昇格が難しい為、VERFADAから独立し1部を目指そうという流れになり今に至ります。

Q.チームのコンセプトを教えてください。

A.楽しく、家庭に優しくです!

Q.活動について教えてください。

A.週1で練習をしています。

Q.チームの体制について教えていただけますか?

A.代表兼監督の関口を筆頭に、今シーズンは僕がキャプテンをさせてもらっています。

Q.昨年優勝となりました。3部から昇格して2部リーグを戦ってみた感想を教えてください。

A.去年は凄く厳しいリーグでとても良い経験になりました。しかし、去年よりも今年の方が厳しいリーグになりそうなのでしっかりと戦っていこうと考えています。

Q.ベテランが多くチームの年齢層が高いのかなと感じたのですが、チームとしてのテーマはありますか?

A.平均年齢は38才です(笑)

練習はしているものの中々、形に表れてきてないので更なる練習が必要だなと感じています。過去に1部でやっていた人間も多いので、現状そのメンバーの力に頼っている部分が大きいです。

ボールを回して、出来れば崩していきたいと思っています。

Q.1部昇格を狙う上でライバルになりそうなチームはありますか?

A.去年もそうだったんですが、どこも力の差は無く接戦が多いと思います。去年は運良く優勝出来たのですが、ギリギリの戦いもありました。一戦一戦必死に戦いたいと考えています。

Q.開幕戦、勝利となりましたが今日の試合について教えてください。

A.相手にトラブルもあった中で、上手く戦えなかった部分は悔やんでいます。初戦なので勝てたのは良かったです。それだけはプラスに捉えています。

Q.次節以降への意気込みを教えていただけますか?

A.一試合ずつ大切に戦っていきます。

人気記事ランキング

コメントを閉じる

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL