青山陽一選手(Forca caneta) インタビュー

2018-01-26
選手インタビューリレー

 

-リーグが終わり、今期は惜しくも5位となりました。結果を左右したのはどんな事だったのでしょうか?

うーん、決定力不足と守備の甘さですかね。勝たなきゃいけないゲームを勝ちきれなかったのがもったいなかったです。

 

-青山選手は以前Forca canetaに長く在籍していましたね、チームに戻ってきて変わったと感じる事などはありましたか?

以前に僕が所属していた時はセットプレーとかをしっかりやっていたんですけど、現在は古くから所属していたメンバーの退団や新たなメンバーの加入などもあり少し意志が統一されていない感じも受けました。来シーズンにはしっかり修正していきたいとは思っています。

また、ディフェンスにせよオフェンスにせよチームとしてどんなことをやるのかをしっかりと定めて行かないといけないと痛感しています。

 

-チームとしての目標や理想のスタイル等を教えてください。

現在はオスカルの存在もあり、どうしてもそこで押してしまいワンマンチーム的な部分もあるのですが、フットサル特有のパス回しとかをしっかり出来る様になっていきたいなぁと思っています。チーム練習も中々、人が集まれず結果に影響してしまっているので、まずはそういった部分から改善していきたいです。

-青山選手は後方でゲームを組み立てている事が多いですね。

基本的にはフィクソでプレーさせてもらっています。時にはピヴォに入ったりと動くこともありますが基本的には冨沢コーチの指示に従っています。ただ、後方でバランスを取りながらプレーしている事が多いですね。

僕自身は突破力とかがあるタイプではないので、どうしたら味方を上手く使えるか、チームのバランスを取れるかという事を大切にしています。良いタイミングで前に出て行く事で相手の嫌がるプレーをするということも意識しています。

 

-今シーズンの個人的なパフォーマンスに関してはどうしたか?

んー正直言って40%程度ですね。来期はもう少しコンディションを上げてチームとしても上位争いに絡めるようにしたいです。

 

-Forca canetaのチームの雰囲気などを教えてください。

チームは冨沢コーチを中心にまとまっています。試合中の戦術的な部分の指示やメンバーについてもコントロールしてくれています。在籍メンバーは付き合いも長く仲が良いので、コミュニケーションを細目に取りながら修正したり出来るのもForca canetaの強みです。

 

 

-来期に向けてのチーム目標などを教えていただけますか?

今シーズンは上位争いに絡んでいる中で、勝負所で競り勝つことが出来ずに終わってしまいました。上の舞台を知っている選手が少ないので詰めの甘さだったり、上手く戦えなかったりと弱い部分も露出してしまいました。僕も年齢的に引っ張っていかなければいけないので、そういった部分も教えていければいいなと思っています。

Forca canetaの選手は上位争いに食い込める素質はそれぞれ持っていると思うので、もっともっと厳しいところでやる為にも来期は頑張っていきたいです。

 

 

2018/01/07 Forca caneta – MAX戦の試合レポート

人気記事ランキング

コメントを閉じる

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL