フットサルコートをみつけよう

コートを見つける

フットサルチームに所属して活動していく中で、問題になってくるのが使用するフットサルコートについてです。 日々の練習を行うためにもコートの確保が必須条件になってきます。

民間コートを借りる

群馬県内の民間のフットサル施設のコートを借りる場合平日の夜や休日の場合、1コート1時間9000円が相場となります。 もちろん立地や設備により値段は変動しますし、施設の会員になると割引が適応される場合がほとんどです。 民間のフットサル施設を借りるメリットは、ロッカーやシャワーなどの設備が整っている事やフットサルのゴールがあり、ボール・シューズなどの貸し出しも行われているので道具がそろっていないチームでも安心して練習が行える事などが挙げられます。

公共の施設を借りる

値段を抑えたい場合は、公共の体育館や一般開放されている小中学校の体育館を借りるという手段もあります。 その場合、事前の申請や利用制限がありますので注意が必要です。 また、こういった施設にはフットサルのゴールなどは用意されておりません。 ゴール・ボールは自分達で持っていかなければならないので注意が必要です。 ですので、体育館で練習するチームは、組み立て式のフットサルゴールを所有している場合がほとんどです。 また、練習に使うボールも、工夫して持ち運んでいるようです。

公営の体育館

公営の体育館を使用する場合の費用は1時間あたり半面コートを借りて施設利用料+照明料で1000円~2300円程になります。 各自治体のホームページ等で案内がありますので、気になる体育館があった場合、管理している自治体に直接問い合わせてみるのが良いでしょう。 詳しい規定等をホームページで案内している自治体もありますので調べてみて下さい。

公立の小中学校体育館

公立の小中学校体育館開放を利用する場合、施設利用料はかからず、照明料1時間300円程のみがかかります。 ただし、その市町村在住・在学・在勤の方で構成された10人以上のグループであることなど、利用制限があるので注意が必要です。 利用可能な曜日・時間は、地域・施設により異なりますので、直接施設に問い合わせてみるのがいいでしょう。

ぐんさる名鑑

記事カテゴリ

Twitter

Sponcerd Link

 

ad_right

グラフィック
旭建設株式会社
株式会社五光
有限会社ヤマウラ
東日本さくら印刷
アネックス・トラック
高井精肉
ワールド・インテック
フットウォーズ
昭和製造
岡谷組
国武工業
ダイニングバー縁
山陽酒蔵
NPO法人たいようのうた
アルファ企画

ページ上部へ戻る