デルミリオーレCLOUD群馬 ~関東1部への挑戦~

IMG_0266

下部組織を強化してトップチームに還元していくチームが増える中、デルミリオーレCLOUD群馬も組織として方針や戦術は徹底していくのでしょうか?

そうですね、先駆者たちが行い、進めている事は素晴らしいことだと思います。細かく勝つ為に追求していけばそうなっていくと思います。僕らも組織としての強さを持つ為に、全てを真似していくわけではないですが、しっかりとした強さを作り上げていきたいと考えています。

監督としてスカウティングやプランニングなどもあるでしょうし大変なシーズンになりそうですね。

試合数は増えるけれど相手チームは少なくなるので頑張ってやっていこうと思います。
ただ東京開催が多いので移動などに関しては助かりそうです。(須崎監督は東京在住)

選手の入退団が多くありましたが監督としてイチ押しの選手を教えてください。

ブラジル人になっちゃうけどイチ押しはベッチーニョ(静岡県IKAI FUTSALから移籍 、Fリーグでのプレー経験もあり)ですね。もちろん日本人にも粒揃ってますけど。

クラウドといえば何といっても外国人枠ですが昨季まではフィクソに入ることが多かったジオゴやチーニョといった選手が退団し今度はシニーニャやベッチーニョといった選手が入団しました。これは守備から攻撃へとスタイルが切り替わっていくという事なのでしょうか?

チアゴも残っているので大きく方向性が変わるという訳ではありませんが、よりアグレッシブになるという事は間違いないのかなと思います。

2部から1部に上がって色々と変わる点があると思います。リーグとしての違いなどはどのように考えていますか?

具体的な違いで言えば技術やフィジカルに少なからず差はあると思います。ただ、2部のチームでも1部のチームとしっかり戦えるチームもあると思います。

1試合だけ戦うという事なら2部にも強いチームはたくさんありますね。
しかし年間を通して戦える力、戦術や方向性などトータルで考えた組織としての強さが1部では必要になるのだと思います。

関東リーグは1試合だけの力では勝ちきれない、強いチームの揃ったリーグです。関東リーグというのは素晴らしいリーグでアマチュアでは最高峰のレベルのリーグだと思います。リーグとしてレベルを上げていこう、リーグとして魅力を出していこうと取り組んでいる団体と言ったら良いのかな?そういった取り組みも素晴らしいと思います。

レベルの高い関東リーグ、しかも1部という中で勝つには年間を通じた強さが大切になるだろうと考えています。

組織での強さというとやはりデルミリオーレクラウド群馬セグンド(群馬県2部に在籍)はトップチームへの選手供給を目的としているのでしょうか?

今シーズンのセグンドの戦いは早くも開幕しましたが、現在は良い状況で戦えています。ただ、正直トップチームに選手供給を出来る状況までには成長できていないかなぁというのが本音です。やっぱり関東リーグで戦う為に、言い方は悪くなってしまうんだけど、「早く群馬県を出る」という意識は大事かなと思います。セグンドの選手は悪くはないんだけどもう少し意識をあげて欲しいなと思います。トップチームに所属する群馬組の様に意識を高く持ってトップとの距離を埋めていって欲しいなと思います。

下部組織でやっている子達が将来的にトップチームに入ってきてくれたりしたら凄く嬉しいし、セグンドも含めて、そういった形でトップチームに選手を供給できたら理想ですね。

初めての関東フットサルリーグ1部が群馬県で開催が無いのは残念ですね。

そうですね、渋川では出来ないと言われてしまって(笑
前橋市民体育館では出来るみたいなんですけど色々あったらしくて。

最後に須崎選手ご自身のキャリアについてです。今年で39歳になりますが今後の選手生活等はどのように考えていますか?

僕より上っているのかなー。(ぐんさる:FUTUROの上村選手や渡辺選手は年上じゃないですか??)そうですね。上村選手が僕の3つ上ですね。
(ぐんさる:となると、須崎さんより年上の選手はもう少ないですね。辛い部分もあったりするんじゃないですか?)
体?もう体は辛さしかないよね(笑)でもトレーニングは若い子達と同じくらいやりますよ!やるのを止めちゃうとダメージ受けた体が、固まって曲がらない場所も出てきたりします。なので、動き続けている方が体も上がってくる感じがありますね。

選手生活は出来るだけ続けていきたいです。少しずつ衰えも感じて全然ダメな部分もあるんですけど「もうちょっとやりたいなぁ」いつもって思っいるんです。もう先は短いと思うけど、若い子達と一緒にやっている時間が刺激になっています。まだ頑張りたいですね。

監督業に関してはどうですか?

今までもやっているけれど監督業はいつまでも続けていきたいなって思います。

年齢を重ねてプレーに変化も出てきましたか?

いや、特に変えたりはしていませんね。チーム事情でセーフティにやったりすることはあるけれど自分のこと若手だと思って追い込んでるんで(笑
今シーズンも頑張っていきたいと思います!!

ページ:
1 2 3 4 5

6

7
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ぐんさる名鑑

記事カテゴリ

Twitter

Sponcerd Link

 

ad_right

グラフィック
旭建設株式会社
株式会社五光
有限会社ヤマウラ
東日本さくら印刷
アネックス・トラック
高井精肉
ワールド・インテック
フットウォーズ
昭和製造
岡谷組
国武工業
ダイニングバー縁
山陽酒蔵
NPO法人たいようのうた
アルファ企画

ページ上部へ戻る